2024年03月14日

★ お彼岸が近いので輪廻転生の法則について ★

<< ブライアン・ワイスという精神科医が発表した研究 >>

欧米では、精神的に疲れたりしたら心療内科の病院に行って治療してもらうのが普通のようです。

いろいろな患者を治療する為に、そのトラウマの原因を探るのに催眠術を使うのがかなり普通のようです。

トラウマの原因を探る退行催眠で前世を語る人がかなりいて、この現象を発表すべきか大変悩んだそうです。

欧米は、キリスト教が普通ですがインドや日本などアジアには輪廻転生の思想がありますが、欧米の社会では異端になります。

博士の研究では、嫌いな民族、嫌いな宗教を持っている人が亡くなったら逆に嫌いな民族に生まれ変わり、嫌いな宗教の信者になるそうです。

あるユダヤ人女性の退行催眠では、前世がユダヤ人を迫害したドイツ人でしたが、ユダヤ人を憎むあまり亡くなってから嫌いなユダヤ人に生まれ変わったそうです。

お亡くなりになった有名な政治家で中国や韓国など馬鹿にしていた政治家さんがいましたがきっと中国や韓国に生まれ変わっているかもしれません。

生まれ変わりのケースがその女性だけでなくいくつもあるため、輪廻転生の法則を発見したのだろうと思います。

皆さんは嫌いな民族、嫌いな宗教ありますか?


posted by iwakomi at 20:50| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック