2015年04月01日

国際結婚は恐ろしい慣習があるかよく調査して

昨日のNHKの番組で、ジルガ(親族による名誉殺人)について特集があった。南アジアと中東での慣習で、女性がレイプされたり、女性の家出や、親の決めた相手とは別の男性と駆け落ちした場合、親族が女性を探し出し、殺傷するのが慣習になっている。イスラム教の国の女性の人権は、極度に低いことは認知すべきで、年間5,000人の女性が犠牲になっているという。このような恐ろしい慣習は、現在<25カ国>もあるとされているので、そのような国の、男性を好きになって男性の国に行ってしまってから、やはり合わないと考え家出などした場合、日本女性がどうなるのでしょうか?何も知らないままに、イスラム教の国の男性と結婚し、男性の国に移住する日本女性がたいへん心配です。



posted by iwakomi at 17:21| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸運のエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。