2008年08月06日

アトピー予防に考えること

今化学物質に敏感な子供が増えています。

たいていアトピーの形で子供の体に出てきます

原因として知らず知らずのうちに

化学物質を食べ物と同時に

取っているのが原因らしいです。

子供だけでなく未婚既婚問わず、

特に女性は、普段から食べ物の添加物に

気をつけないと子供がアトピー体質になる

場合があります。

農薬を完全に除去した野菜や果物、

手作りのおかず など気をくばって

食事をつくるのが1番いい方法です。

食器もなるべく陶磁器をおすすめいたします。

化学物質が溶け出す可能性のある

樹脂製の容器、茶碗類もなるべく

使わない ように心がけるべきと思います。

基本的に昔から使われてきたものが

1番安心 なのではないかと思います。

陶磁器も中国製品は鉛が溶け出すものも

出ていたので国産を利用しましょう。

お得なお知らせ

1歳未満の赤ちゃんとママのための無償サービス実施中

泣いている赤ちゃんが携帯電話からの

   不思議な音でピタリ泣き止みます

詳しくはHP,携帯電話から

                    http://aiibaby.com/

 



posted by iwakomi at 14:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。